正宗鈴香:別科長、日本語教育センター長、教授


一言メッセージ


麗澤大学別科は2016年度に40周年を迎えます。質のよい学びが提供できるように長い時間をかけて留学生のための豊かな学習環境をつくってきました。麗澤の別科は確かな日本語力が身に付くことで定評があります。また、日本人学生や他の国からの留学生と交流したり学び合ったりする環境も充実しています。別科で日本語を勉強しながら、自分の将来に結び付く実りのある留学生活を送ってみませんか。教職員一同、みなさんをお迎えできるのを心より楽しみにしています。


専門分野


  • 日本語教育
  • 異文化間教育

研究テーマ


  • 留学生を対象としたライティング・センター運営
  • 国際理解を目的とした日本人学生と留学生で行う混成授業展開

学歴


  • ボストン大学大学院教育学科修士課程 修了
  • 成蹊大学文学部英米文学科 卒業

取得学位


  • 教育学修士(M.Ed.ボストン大学)
  • 文学士(成蹊大学)

主要経歴


  • 麗澤大学外国語学部 教授
  • 麗澤大学外国語学部 准教授
  • 学習院大学文学部 非常勤講師
  • 麗澤大学外国語学部 講師
  • 筑波大学留学生センター非常勤講師
  • 国際交流基金日本語国際センター 専門補助員
  • ハーバード大学Extension School 日本語講師
  • ハーバード大学東洋学部 講師

2015年度担当科目


  • 異文化研究 B
  • 日本語会話初中級II / 初中級I
  • 多文化共存・共動
  • 日本語教育基礎演習
  • 異文化研究 E
  • 日本語文章表現演習 A / B
  • ゼミナール A / B
  • 専門ゼミナール・卒研ゼミナール「グローバル・コミュニケーション研究」

学術論文


その他の業績


  • 「グローバル人材の育成を意識した国際寮の活用-国際寮の社会的機能から導かれる寮教育-」The Use of International Dormitory to Cultivate Students with Global Awareness:Dormitory Education based on Social Functions of International Dormitory 『ウェブマガジン留学交流』2015年9月号Vol.54 http://www.jasso.go.jp/about/documents/201509masamunesuzuka.pdf
  • 「ライティング支援の形を考える-教師と支援者の役割分担―独立行政法人日本学生支援機構」『ウェブマガジン留学交流』2013年7月号Vol.28 http://www.jasso.go.jp/about/documents/201307masamunesuzuka.pdf
  • 「増補版 日本語教育能力検定試験 合格するための問題集:『言語と教育』共」アルク(2015年4月発行)
  • 「平成21~23年度 日本語教育能検定試験 合格するための問題集:『言語と教育』共」アルク(2012年6月発行)
  • 「平成21年度日本語教育能力検定試験 合格するための本:『言語と教育』共」アルク(2009年5月発行)
  • 【口頭発表】「事例報告:大学における混成クラスの展開」(教育学術新聞11月25日付記事掲載・教育学術オンライン第2382号)平成21年度日本私立大学団体連合会 日本語教育連絡協議会 http://www.shidaikyo.or.jp/newspaper/online/2382/1_1.html
  • ROCK「日本語指導ボランティア養成講座」第1回「日本語教育と異文化間コミュニケーション」講師 (2008~2011)
  • 富士通新人研修「異文化理解」講師 富士通ラボラトリ(海浜幕張)(2008年4月,2010年4月)
  • 柏市市民講座 通訳・翻訳ボランティア研修会講師(2010年3月)

教員紹介


専任: 5名 (非常勤: 12名)


正宗鈴香 教授
別科長
日本語教育センター長
家田章子 准教授
日本語教育センター教務主任
堤 和彦 准教授
中山めぐみ 准教授
小浦方理恵 講師
                    

麗澤大学教授陣からのメッセージ


中山 理 麗澤大学学長
小野宏哉 麗澤大学副学長
中島真志 教授
経済学部


願書のダウンロード


通年利用できる願書パッケージをダウンロードで配布しています。以下のバナーをクリックして、次のページで必要事項を記入してダウンロードしてください。ここで記入した住所・氏名などの情報が自動的に合格通知書などを送る際に使用するラベルに印刷されますので、氏名と住所は必ず英語で正しく記入してください。正しく記入しないと本学からの連絡が期間内に届かない可能性がありますので、十分に注意してください。(願書と入学案内のセットは英語、日本語および中国語で用意していますので、お好きなセットをダウンロードしてください。)